Blog

朝はくる

昨晩を振り返って。

『絆』

この言葉が飛び交ったのは9年前の昨日。

未だに避難生活をされていらっしゃる方もいると
耳にするたびに、
爪痕の大きさを、
私も心の奥の方でづきっと感じるのですから、
直面されていた方はなおのこと、
この日の重さを感じてらっしゃるのかもしれない。

私は丁度有休をもらって、父の65歳の誕生日を初めて2人で祝おうと決めていました。
社会人になったときに決めた父と娘の約束。
とっさに取ろうとした連絡も、
電話がつながらず、
けれども運良くまだ父も家にいて、
お店の方もご無事で。
日を改めて、同じお店にお邪魔したっけ。
最近は外に出られなくなった父を
同じお店に招待することは
難しいかもしれませんが
何か他の方法でも、
こういう機会も持てたらなと。
ここに書き記しながら、ふと思いました。

そしてこの日は、
やっぱり伝える人になりたい!
と、ある門を叩こうと
書類を送った日でもあったっけ。
紆余曲折ありますが、
やっぱり諦められず、
前を向いていることに後悔はないし。
まだチャレンジしようとも思っている。

出来事として
震災はもちろん忘れてはなりませんが、
もっとこれから先も、
どんなことを私はできるかな?って、
考えて行動することの大切さ。
人とのつながり、
様々なことを伝えるこのスタート地点の日を忘れずに。