Blog

頑張っておられる方へ

お昼に実家に電話して、はっ!とした事。
そうだな。。。弟の現場も休めないんだなと。

今回の件でテレワーク等の方もおられれば、
旅行業やイベント業、飲食店等で収入源が大幅に変動する方。
そして生活に関わる、製造業に販売業、
それから保育園だって、もちろん医療の方だって
本当に本当に大変だと思う。

弟の現場はというと、
各医療機関から送られてくるリネンをクリーニングし納品する職業なので、
仕事が減るわけでもなく、
むしろ増えているよう。
工夫してくださる病院も有れば、
そうでない病院もあったりで、
彼らの職場も、そういう意味では身を削って
職務についてくれているのかもしれない。

ただ彼は知的障害なので、
コロナの事はそこまで理解できていないと思う。
何故なら読み書きレベルで言えば
小学生低学年以下かもしれない。
彼の職場には、そういう仲間が沢山いる。
だから、なんとなく世間で騒いでいる事は理解してはいるものの、
いつもよりなんか仕事多いな。
ぐらいの理解度かもしれない。。

姉として不安なのは、
弟個人の健康もそうだが、
あまり理解していない彼が、
両親の前でいつも通りにいる事。
父も母も若くないし昨年入院もしているので、
それもまた心配。

ただね。純粋に言えるのは
本当に弟含め、それらの仲間にも頭がさがる。

何かあれば、自分が対応できるように、
せめて家族が健康でいる事を第一にしよう。
本当お互いに。