Blog

夢中なれることの大切さ

アンパンマンミュージアムに娘といった時のこと。

ショーが始まっていたので、立ち見も多かったため肩車をしたんですね。そうしたら、母の後頭部を太鼓に真顔で大興奮!
夢中になると周りが見えなくなるとは、まさにこの状態なんだろうなーと、子供を見ながら思った今日この頃。夢中になること、もっともっと広げ仕事にできる人生にしたいなと強く思いました。

そのためにも、良いものを見てインプットする機会ももっと増やしたい。

子供の例にまたなってしまいますが、ショッピングエリアで居なくなった!と思った娘が、買い物かごを持って何やら商品いれてたんですよね。戻したら、また入れる。買い物する時はそうするんだというのを見ていたのでしょうか。できるって、こういう事の積み重ねなんでしょうね。きっと。

大人だと、プライドとか経験が邪魔したり。もっとシンプルに学び、そして成長速度を上げたいな。
エイプリルフールだけど、これは本当。